タイトル写真
FC2ブログ
✨ Starry Galaxy Highland in Bloom 💫 takes off Melody
ようこそ✨ 花咲く🌸 星降る⭐ 銀河高原🔭

Star Map (天体の星図化)

2020-09-24 Thu 19:45

すでに、PixInsightを使用している方々が試されていますが、遅ればせながら ε-130D(f430㎜)と広角(f20㎜)で撮影した天体写真を以下のフローで星図化してみました。▶︎ ImageSolverのImage Parametersで、天体写真の中心座標・撮影日・光学系の焦点距離・カメラのピクセルサイズを指定します。天体座標を調べる場合は、Searchを使用してObject identifierに中心の天体名を入力すると、自動で天体を探して座標を指定してくれます。▶︎ AnnotateImageで、グリッド線・境界線・星座線・星座名・固有名・メシエ天体・NGC天体・PGC天体など表示したい項目にチェックを入れます。Graphics scaleを大きくするとラインを太く表示してくれます。ところが、広角で撮影した場合は、上記のフローでは上手くいきません。この場合は、ImageSolverでなくManualImageSolverを使用します。▶︎ CatalogStarGeneratorに必要なパラメータを入力するとCatalogStarsが出力されます。STFでオートストレッチして、天体写真とストレッチ画像を開いておきます。▶︎ DynamicAlignment(DA)で位置合わせをします。ほとんどはズレてしまうのでドラッグして正しい位置に修正します。できれば5箇所以上指定した後にインスタンス(DA)を作成しておきます。また、Maximum magnitudeをデフォルト→12.5にしたら、かなり暗い星までしっかり写って位置合わせが大変楽になりました。▶︎ ManualImageSolverのControl points iconにインスタンス(DA)を、Reference imageにCatalogStarsを指定して、必要なパラメータを入力します。広角の場合はDistortion(歪み) correctionにチェックを入れます。▶︎ AnnotateImageを天体写真に対して行えばStar Mapのできあがりです。😊

天の川銀河と夏の大三角 (2017.6.3)

天の川銀河と夏の大三角star_map

回転花火銀河 (2017.3.3)

回転花火銀河 M101 star_map

網状星雲 (2020.8.15)

網状星雲 Veil Nebula star_map



別窓 | 天体写真📷 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

夏の大三角とバンビ

2020-09-20 Sun 06:33

天の川銀河の中心はいて座の方向にあり、その距離は太陽系から約28000光年と推定されています。天の川銀河の中心には星間物質が集中していて、いて座Aと呼ばれる電波で非常に明るい天体が最も代表的なものです。いて座Aは太陽の数百万倍もの質量を持つ巨大なブラックホールであることが明らかにされました。また、現在の天の川銀河の中心核は他の銀河に比べて暗くて多くの超新星残骸があり、数百年前の中心核は今よりも明るかったと指摘されています。つまり、近い過去に活発な星形成が起こり今よりも明るく輝いていた時期があったのだろうと考えられています。😊

天の川銀河に戯れるバンビ

天の川銀河に戯れるバンビ

<Exposure Data>
Date...01:02~Sat, June 3, 2017
Optics🔭...Nikon AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
Camera📷...Nikon D810A
Filter...Kenko PRO1D PRO SOFTON-A(W)
Focal Length(Ratio)...20㎜(f/2.8)
Exposure...40sec*50subs total;00:33:20 @ISO1600
Calibration...30bias, 15darks, 15flats
Mount...Takahashi EM11Temma2M
Guiding...TOUP-100GSS  PHD2Guiding
Capture Software...StellaShot
Image Processing...PixInsight, PhotoshopCC
Team...Astro Adventurers
Location...朝霧高原

天の川銀河と夏の大三角

天の川銀河と夏の大三角

<Exposure Data>
Date...00:13~Sat, June 3, 2017
Optics🔭...Nikon AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
Camera📷...Nikon D810A
Filter...Kenko PRO1D PRO SOFTON-A(W)
Focal Length(Ratio)...20㎜(f/2.8)
Exposure...40sec*50subs total;00:33:20 @ISO1600
Calibration...30bias, 15darks, 15flats
Mount...Takahashi EM11Temma2M
Guiding...TOUP-100GSS  PHD2Guiding
Capture Software...StellaShot
Image Processing...PixInsight, PhotoshopCC
Team...Astro Adventurers
Location...朝霧高原

別窓 | 天体写真📷 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

回転花火銀河(M101)

2020-04-19 Sun 15:05

先週から在宅勤務が続いていますが、新型コロナウィルスの影響でこんな日が来るとは思わずにいました。
1人あたり10万円の支給が決定されたようですが、喜んでばかりいられません。東日本大震災の復興税のように25年にわたって税額の2%前後が上乗せ増税されて若い世代にツケがまわるのです。100年前の世界恐慌とスペイン風邪の再来とも言える事態が、まさか私の生きている間に起こるとは思いもしませんでした。今まさに、歴史の教科書に掲載されるほどの時代を生きているんだと実感するばかりです。
いつの日か一陽来復を信じて世の中が良い方向に回転するよう、再画像処理した回転花火銀河をアップします もっとも私の作品では、手強いコロナウィルスに迚も勝てそうにありません


 回転花火銀河(M101) AstroBin

おおぐま座にある渦巻銀河で、その姿から回転花火銀河と呼ばれています!

M101 回転花火銀河(Pinwheel Galaxy)

<Exposure Data>
Date...23:44~ Friday, March 3, 2017
Optics🔭...Takahashi ε-130D & NikonTC17EⅡ
Camera📷...NikonD810A
Filter...IDAS HEUIBⅡ
Focal Length(Raito)...731㎜(f/5.6)
Exposure...480s×36  total 4h48m  ISO3200
Calibration...20biases, 20darks, 20flats
Mount...Takahashi EM200Temma2Z
Guiding...PHD2Guiding by TOUP-100GSS(TOUPTEK GCMOS 01200KMA, KOWA LM100JC)
Capture Software...StellaShot
Image Processing...StellaImage8 , PhotoshopCC
PC...Thermaltake VERSA H25
Monitor🖥...EIZO ColorEdge CS2410
Temperature(MIN) / Elevation...1℃ / 715m
Team...Astro Adventurers
Location...天空回廊スカイブリッジ


別窓 | 天体写真📷 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

アンタレス付近

2020-04-05 Sun 14:40

コロナショックの影響で外出規制など不自由な状況が続く中、暇潰しに過去の作品を再画像処理してみました。
これはちょうど2年前に富士山の見える湖畔で撮影した付近です。世間では、アベノマスクが批判されていますが、Star Mask, Luminance Mask, Channel Subtraction Mask, Nebula Mask, Gradation Mask, Local Maskなど駆使して青い馬星雲を炙り出してみました
そろそろアベノリスクが始まるのでしょうか
今後は、アベノタックスがありそうです😭


 付近

You are staring at Colorful Town in Summer ❗️

Antares Region_A

<Exposure Data>
Date...02:07~Sun, March 25, 2018
Optics🔭...Apo-Sonnar T* 2/135 ZF.2
Camera📷...NikonD810A
Focal Length(Ratio)...135㎜(F4.5)
Exposure...120s×70  total 2h20m  ISO1600
Calibration...30bias, 30darks, 30flats
Mount...Takahashi EM-11Temma2M
Guiding...TOUP-100GSS  PHD2Guiding
Capture Software...StellaShot
Image Processing...PixInsight , PhotoshopCC
PC...Thermaltake VERSA H25
Monitor🖥...EIZO ColorEdge CS2410
Temperature(MIN) / Elevation...-4.6℃ / 915m
Overall light pollution index...11.6
Team...Astro Adventurers
Location...富士山の見える湖畔


別窓 | 天体写真📷 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

アンドロメダ銀河 M31

2019-11-20 Wed 19:38

 アンドロメダ銀河 M31 

アンドロメダ銀河は、地球から約250万光年の距離に位置する渦巻銀河である。大きさは直径22~26万光年で、直径8~10万光年の天の川銀河よりも大きい。アンドロメダ銀河は渦巻銀河、天の川銀河は棒渦巻銀河に区別される。アンドロメダ銀河は、天の川銀河に向かって時速約40万kmの速度で接近していて、約40億年後には天の川銀河に衝突すると予想されている。 *✧₊✪͡◡ू✪͡

アンドロメダ大銀河 (M31)

<Exposure Data>
Date...21:11~182min Thu, November 3, 2016
Optics🔭...Takahashi ε-130D
Camera📷...NikonD810A
Filter...HEUIB-Ⅱ
Focal Length(Ratio)...430㎜(f3.3)
Exposure...52subs of 210sec ISO1600
Calibration...10bias , 10darks , 10flats
Mount...Takahashi EM200Temma2Z
Guiding...TOUP-100GSS  PHD2Guiding
Capture Software...StellaShot
Image Processing...StellaImage8 , PhotoshopCC
PC...Thermaltake VERSA H25
Monitor🖥...EIZO ColorEdge CS2410
Location...小鹿の丘 (Astro Adventurers)



別窓 | 天体写真📷 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 花咲く🌸星降る⭐銀河高原🔭 | NEXT

花咲く星降る銀河高原footer_banner